無理な若作りは失敗する!40代なりの魅力で勝負!

40代の魅力って何だろう40代になると、見た目の若々しさやみなぎるパワー、勢いという点ではどうしても20代にはかないません。ところが、その20代と同じ土俵で勝負しようとする40代男性もいます。

もちろん個人差もありますから、人によってはそれも通用しなくはないのですが、無理な若作りは周りから見て「イタイおじさん・おばさん」という印象に映ってしまうケースが多いものです。

それよりも、若い世代にはない40代なりの魅力、豊富な経験値・知識だったり、落ち着きだったり、包容力だったりを全面に出した方がかえって上手くいきます。言わば大人の男の立ち振る舞いこそが若い男子との差別化になり、20代~30代の年下女性から見た時の魅力になるのです。

出会い系サイトのメールでは、年上であっても丁寧な言葉づかいが大切です。別に若い人達の言葉遣いやテンションを無理に取り入れる必要はありません。

また、特に話を聞いて理解してあげるスタンスは40代男性の得意とするところです。仕事や会社での人間関係に悩んでいるのに、それを同世代の男子に言ってもいまいち分かってもらえないという20代~30代女性は多くいるものです。

なぜなら、20代の男性は男性でやっぱり社会の中で自分の立ち位置を探すこと、この先の下地を築き上げることに必死だからです。

でも、ある程度マネージメントを任される立場の40代なら、より俯瞰的な物の見方ができるし、大きな器で受け止めることができます。ただし説教じみたアドバイスは厳禁。

よほど仲良くなってからなら許されることもあるでしょうが、女性は出会い系で知り合ったばかりの相手からの辛辣なアドバイスは一切求めていません。説教は日頃の上司からだけで充分なんです。

女性はただ、聞いてほしいのです。ですから、メールでもとにかく聞くこと・理解すること・共感すること。これが大事なんです。

20代と全く同じスタンスで行くのと、40代なりに若いスタンスで行くのとでは全然違います。40代はガツガツすることもなく、大人の男の魅力で勝負するべし。それこそが良い出会いを引き寄せるのです。

コメントを残す